OMFI Loading おしゃれ布マスク・ファッション化計【OMFI】

おしゃれ布マスク・ファッション化計画- OMNI Official Website-

OMFI Top

― おしゃれ布マスク・ファッション化計画 ―

Classification マスクの種類 

マスクはその用途と性能により「医療用マスク」「産業用マスク」「家庭用マスク」の3種類に別けられます。 それぞれのマスクの性能を知り、それぞれの利用目的に適したマスクを選択する必要があります。

  • Medical医療用マスク

    Surgical Masks医療現場

    医療用
    防疫用
    認証基準有

    米国専門機関の認証基準を満たす医療用マスク

  • Industrial産業用マスク

    Dust Mask- 防塵対策 -

    産業用
    工業用
    認証基準有

    国家検定規格の認定を受ける防塵用マスク

  • Household家庭用マスク

    Face Mask花粉/飛沫拡散対策

    花粉対策
    飛沫拡散防止
    認証基準無

    医薬品医療機器等法に該当しない衛生用品

Medical

医療用マスク

医療現場または感染予防が必要なあらゆる場面で用いられるのが医療用マスクです。この医療用マスクは、微粒子のフィルター精度(遮断性/ろ過性能)によって大きく「サージカル・マスク」「N95レスピレーター・マスク」「サージカルN95レスピレーター・マスク」の三つに区分されます。

  • Surgical Maskcleared by FDA

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・サージカルマスクイメージ

  • FDA認証

    <種類>

    サージカルマスク

    <詳細>

    サージカルマスク(Surgical Masks)は、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration : FDA)のガイドライン(過効率、吸気抵抗、液体防護性、燃焼性のデータ等)に基づき評価された、FDAが課す形状/基準/性能を備えたマスクに与えられる名称。サージカル(surgical)とは「外科の」「手術の」という意味で、そのような医療現場で利用されている。

    最低限鼻と口を覆うことが求められている。分離マスク、手術用マスク、歯科医用マスクも同じガイドラインに基づいていて承認されるため、これらのマスクを総称して、サージカルマスクと呼ぶこともある。

    <使用目的>

    医療用として使用されることが多く、患者と医療従事者間での微生物吸引の防止、飛沫拡散の防止、体液曝露(唾液の飛散)の防止、その他(それほど小さくない)微粒子の吸引防止が主な目的とされる。微粒子の大きさについては、空気内の細菌やウイルス、他空気中の更に小さい微粒子に対するフィルター機能(ろ過捕集性)はN95レスピレーターマスクほどの性能はないが、ゆったりとした付け心地、呼吸のしやすさ、使い捨てといった使い勝手の良さを特徴とする。

    参照元:
    FDA:"Surgical Masks - Premarket Notification"
    FDA:"95 Respirators and Surgical Masks"
    CDC:"N95 Respirators and Surgical Masks"

  • N95 Respiratorsapproved by NIOSH

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・N95レスピレーターマスクイメージ

  • NIOSH認証

    <種類>

    N95レスピレーターマスク

    <詳細>

    N95レスピレーターマスク(N95 Respirators)は、WHO(世界保健機構)の指示に基づき、医療用途に適するマスクとして推奨されており、さらに米国疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC)、アメリカ国立労働安全衛生研究所(National Institute for Occupational Safety and Health : NIOSH)そして米国国際安全衛生センター(Occupational Safety and Health Administration : OSHA)によって管理されている。N95レスピレーターの名称は、NIOSHによって承認された機能性を備えたマスクとして与えられる。

    このマスクは、呼吸器官の保護を目的とし、顔との密着度が高く鼻と口は密閉状態となる、空中の微粒子の高いろ過性能を備えている。N95という名称の「N」は、「Not Reesistant to Oil」つまり油成分(液体)には耐性がないことを示し、「95」は、0.3ミクロン以上の試験上微粒子を少なくとも95%を補集できること示している。医療機関では、このマスクを防疫つまり感染防止に用いることが多く、日本の労働安全基準に基づく防塵マスク規格DS2がこれに相当する。

    <使用目的>

    医療現場を含む職業感染予防の目的で使用され、着用者の微小粒子(油分を含まない微粒子に限る)の接触/吸引を防ぐ。また着用者から空気伝播する可能性のある飛沫拡散の防止としても機能する。ウィルス、細菌や細菌を含む空気中を浮揚する微粒子から呼吸器官保護がその主要な使用目的とされる。

    参照元:
    FDA:"Surgical Masks - Premarket Notification"
    FDA:"95 Respirators and Surgical Masks"
    CDC:"N95 Respirators and Surgical Masks"

  • Surgical N95 Respiratorsapproved by NIOSH
    cleard by FDA

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・サージカルN95レスピレーターマスクイメージ

  • NIOSH認証
    FDA認証

    <種類>

    サージカルN95レスピレーターマスク

    <詳細>

    サージカルN95レスピレーターマスク(SurgicalN95 Respirators)は、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration : FDA)、アメリカ国立労働安全衛生研究所(National Institute for Occupational Safety and Health : NIOSH)の両組織から認証が与えられた高機能マスク。FDAが課する「サージカル(Surgical)」の承認基準を満たし、かつNIOSHでの「95レスピレーター(N95 Respirators)」の承認基準を満たしたマスクにのみ許された名称である。

    このマスクは医療現場を含む、感染予防が必要なあらゆる場面(研究所や検査機関)で利用されており、医療用レスピレーターまたはヘルスケア用レスピレーターと呼ばれることもある。

    現在、CDCとNIOSHの両基準を満たし、承認されたサージカルN95レスピレーターマスクを生産しているのは35社(製造業者リスト[2020/4/11現在])で、承認された製品は、承認番号が「84A-84A-XXXX(四桁の数字)」という形で付与されている。

    <使用目的>

    空気伝播する微粒子(油分を含まない)の曝露リスクの低減を主目的とする。一つには空気中を漂う微粒子に対し、着用者の呼吸時における微粒子の吸引や接触を防ぎ、もう一つには着用者から拡散される飛沫を防御し、空気伝播物質の第三者の吸引や接触のリスクを防ぐことができる。また空気伝播する微粒子への曝露からの防護だけではなく、はね、しぶきを防ぐと共に、医療現場では、ウィルスや細菌などの生物学的有害物質からの防護も期待される。

    参照元:
    FDA:"Surgical Masks - Premarket Notification"
    FDA:"N95 Respirators and Surgical Masks"
    CDC:"N95 Respirators and Surgical Masks"
    CDC:"Section 3: Ancillary Respirator Informationn"

Industrial

産業用マスク

主に工場などで作業時の防塵対策として使用されるマスク。工業用マスクや防塵マスクとも呼ばれ、粉塵の量や性質により口や鼻だけを覆うもののほかに顔面すべてを覆うものもある。安全性と国際整合性を求めた日本の国家検定規格(厚生労働省)の認定を受けたマスクです。

  • Disposable Typeapproved by MHLW

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・使い捨て防塵マスクイメージ

  • 厚生労働省
    国家検定基準-DSタイプ

    <種類>

    D基準(Disposable):使い捨て式防塵マスク

    <ろ過捕集効率>

    区分1:80.0%以上
    区分2:95.0%以上
    区分3:99.9%以上

    <特長>

    使い捨て防塵マスクは、空気中に浮遊する粒子状物質の吸入により生じるじん肺等の疾病を予防するために使用されるもので、使用後は廃棄されるマスクです。マスクの特徴として、微粒子のろ過捕集性能だけでなく、顔面との密着性(フィット感や付け心地)、安全性(作業に不便がないようなマスクの形状やサイズ、重さ等)、さらには継続して仕事を行うために大切な呼吸のしやすさなどが考慮されてデザインされています。

    参照元:
    防じんマスクの選択、使用等について(厚生労働省)
    防じんマスクの新規格の概要及 びその対応について(厚生労働省)

  • Replaceable Typeapproved by MHLW

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・交換式防塵マスクイメージ

  • 厚生労働省
    国家検定基準:RSタイプ

    <種類>

    R基準(Replaceable):取替え式防塵マスク

    <ろ過捕集効率>

    区分1:80.0%以上
    区分2:95.0%以上
    区分3:99.9%以上

    <特長>

    取替え式防塵マスクは、空気中に浮遊する粒子状物質の吸入により生じるじん肺等の疾病を予防するために使用されるもので、メカニカルフィルターや静電フィルターを交換することにより継続的に使用できるマスクです。こちらも使い捨て防塵マスク同様に、顔面との密着性(フィット感や付け心地)、安全性(作業に不便がないようなマスクの形状やサイズ、重さ等)、さらには継続して仕事を行うために大切な呼吸のしやすさなどが考慮されてデザインされています。

    引用元:
    防じんマスクの選択、使用等について(厚生労働省)
    防じんマスクの新規格の概要及 びその対応について(厚生労働省)

Household

家庭用マスク

口と鼻を覆う形状で、花粉、ホコリなどの粒子が体内に侵入するのを抑制、またかぜなどの咳やクシャミの飛沫が体内外に侵入、飛散するのを抑制することを目的に使用される、医薬品医療機器等法に該当しない衛生用品を言う。素材から不織布、ガーゼコットン、その他の布の三種、形状から平型、プリーツ型、立体型の三種に大きく分類ができる。カゼ、花粉対策や防寒・保湿などの目的で日常に使われる最も親しみ深いマスクです。

  • Non-Woven FabricNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・不織布イメージ

  • 認証不要

    <種類>

    不織布マスク

    <特長>

    不織布とは「織っていない布」のこと。繊維あるいは糸などを織ったりせず、熱的、機械的、化学的作用により繊維を接着またはからみ合わせた薄いシート状の布のことをいいます。粒子捕集性や通気性に優れている。フィルター性能と通気性のバランスがよいため、長時間に渡り、快適に使用できるのも特徴です

    参照元:
    JHPIAサイト
    JHPIA:一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(元厚生労働省所管)

  • Gauze/CottonNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・ガーゼイメージ

  • 認証不要

    <種類>

    ガーゼ/綿マスク

    <特長>

    高い保湿性と保温性です。マスク本来の捕集や飛散防止といった機能に加え、睡眠時やエアコンの効いたオフィスなどで、乾燥からノドを守のに役立ちます。また、天然素材である綿織物を使用しているのも特徴です。

    参照元:
    JHPIAサイト
    JHPIA:一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(元厚生労働省所管)

  • Various ClothNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・おしゃれ布イメージ

  • 認証不要

    <種類>

    布マスク

    <特長>

    ガーゼ以外の生地(布)で作られたマスク。ガーゼマスクと同様に、保湿性と保温性、花粉症対策や飛沫拡散防止に有効。素材は、綿はもとより、麻やポリエステル、ナイロン素材と多岐にわたる。

    素材や形状、サイズ、デザインなどが豊富で、今後、おしゃれな布マスクがファッション化に向けて大きく発展していくことが予想されるマスク。

    参照元:
    JHPIAサイト
    JHPIA:一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(元厚生労働省所管)

  • Flat TypeNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・サージカルN95レスピレーターマスクイメージ

  • 認証不要

    <種類>

    平型マスク

    <特長>

    一般的なガーゼマスクといえる平型タイプの魅力は、高い保湿性と保温性です。マスク本来の捕集や飛散防止といった機能に加え、睡眠時やエアコンの効いたオフィスなどで、乾燥からノドを守のに役立ちます。また、天然素材である綿織物を使用しているのも特徴です。

    参照元:
    JHPIAサイト
    JHPIA:一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(元厚生労働省所管)

  • Pleats TypeNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・サージカルN95レスピレーターマスクイメージ

  • 認証不要

    <種類>

    プリーツ型マスク

    <特長>

    顔前部にフィットし、圧迫感を与えません。前面がプリーツ状になっているため、口の動きにも柔軟に対応。マスクをしたまま話をしてもズレにくいのが特徴です。また、プリーツを上下に広げて装着することでマスクと口の間に空間が生まれ、呼吸がラクに行えます。

    参照元:
    JHPIAサイト
    JHPIA:一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(元厚生労働省所管)

  • 3D TypeNo Certification Required

    おしゃれ布マスク・ファッション化計画・サージカルN95レスピレーターマスクイメージ

  • 認証不要

    <種類>

    立体型マスク

    <特長>

    間の顔の形に合わせてデザインされているため、隙間なくピッタリとフィットします。マスクと口元の間に空間ができるので、装着時の息苦しさやしゃべりにくさが大幅に緩和されます。また、女性にとっては、口紅うつりが少ないのも大きな魅力といえるでしょう。